<石井一参院議員>「チベット」発言弁明(毎日新聞)

懸賞 2010年 02月 28日 懸賞

 民主党の石井一選対委員長は25日、鳥取県を「日本のチベット」とたとえ批判を受けた問題について「鳥取のカニも好きだし風光明媚(めいび)でもある。だいたい人がよい。同じようにチベットもそうらしい」と発言。「いつの間にチベットはそれほど差別される国になったのか。釈明したりおわびをすることは何もない」と反論した。大阪市内で開いた後援会の会合で語った。【稲垣淳】

【関連ニュース】
野党:民主党の石井選対委員長「チベット発言」を一斉批判
民主・石井議員のチベット発言:地元の自民・石破氏怒り

日精協の鮫島会長、3期目満了で退任へ(医療介護CBニュース)
郷土の偉人 商標に火種 龍馬・高知県 特許庁に反発 (産経新聞)
<富士山の日>「2月23日」イベントに300人参加 静岡(毎日新聞)
木嶋被告が利用した「睡眠導入剤」 患者の申告頼み、安易な処方も(産経新聞)
<橋下知事>政治グループ設立へ意見交換 支持拡大は不透明(毎日新聞)
[PR]

by y10wxia2uc | 2010-02-28 14:06

<< <強盗>「すき家」2店被害、栃...   競技中ですが、美帆ちゃん高校入... >>