<列車往来危険>受験でストレス、踏切に自転車…中3を逮捕(毎日新聞)

懸賞 2010年 02月 16日 懸賞

 盗んだ自転車を踏切内に放置したとして、群馬県警高崎署は11日、同県高崎市の中学3年の少年(15)を盗みと列車往来危険の疑いで逮捕した。少年は「高校受験を控えてストレスがあり、むしゃくしゃしてやった」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、6日午後5時20分ごろ、高崎市内のゲームセンターで自転車を盗み、同45分ごろ、同市浜尻町のJR上越線の踏切内に放置し、電車の往来に危険を生じさせたとしている。

 同署によると、高崎発新前橋行きの回送電車が自転車と衝突したが、けが人などはなかった。この電車が約30分にわたり現場に停車し、上下計17本に遅れが出た。上越線は8日にも、電車が線路上の自転車にぶつかる事故があり、少年は関与をほのめかしているという。【喜屋武真之介】

【関連ニュース】
山手線:線路内に男性 緊急停止3万人に影響
JR京浜東北線:男性はねられ重体 ダイヤ乱れ3万人影響
JR福知山線脱線:元2部長の不起訴不当議決 検察審
列車事故:特急とトラック衝突 乗客ら41人負傷 北海道
JR福知山線:ATS誤作動で非常ブレーキ

前福岡副知事、ホステスへのプレゼント要求(読売新聞)
<自殺>山形の市議、前日に県警聴取(毎日新聞)
出産育児一時金の月2回請求を検討―厚労省(医療介護CBニュース)
首相動静(2月11日)(時事通信)
追い抜かれ立腹、信号待ちのトラック運転者殴る(読売新聞)
[PR]

by y10wxia2uc | 2010-02-16 14:47

<< <将棋>17歳・里見が初の女流...   <小沢幹事長>5月訪米を前向き... >>